ようこそ!自由の世界。

ここに私の空ですよ!
ここに多分大きくなかった、でも特別の世界です。
ここに悦子の自由の空だ!

YES! YES! YES!
yOU are stepping into a freedom world, without border......
AnD this is my place---- ETSUKO home!




Thursday, December 06, 2007

<東京タワー オカンとボクと、時々、オトン>第一回の感賞

どうして私の涙を流していますか。正しい理由は本当に分かりません。でも、自分の母を思ういました。このドルマのスートリは私の現実が似ています。

中学校から、私は母だけ生きています。それから、その番組は見ながら、自分の記憶も解放されたいます。どう何悲しみとか、苦しみとか、全部で二人で解決した。

マーさんの夢は東京の美術大学へ行きたい。四年前、私も国立大学へ入りたいと、もし入りません、勉強の機会もないでした。だから、そのときは一つのこと注意した。それは大学に勉強の機会でした。

最後、マーさんは自分の夢をもちろん実現しています。彼は東京へ行くことをします。どころで、自分の大学機会を持っていました。だけど、夢を達成しました。

マーさんとオカンの関係はいつも親しいでしたよ。何の口論があったら、その親しみな絆をたぶん中断しながったです。彼は東京に着いたら、オカンとの意味がある話すはーーーー

「東京でどうやってします。」
そのとき、東京中心は、いいや、日本中心は東京タワー見た。
「輝くタワーを見たり、活発な都市にいっていますよ」

母の愛はいつでも止めないでしょう。それで神様は母に責任がされた、皆さん賛成しますか。

I knew i definitely will come out with tears if I start to watch the drama and it was so accurate for expectation!What was the main reason for my non-stop tears?I not really can figure out.
However I really think of my love----my mom!!!
The storyline of the drama just so similiar with my situation.

From secondary school, I stay with mom. That's why when I watched the show, my memory bank started unlock...
No matter what we faced, the hardship, the pain, both of us solved together.

MA san's dream was study uni in Tokyo. I faced the same problem four years ago.If failed to enter uni,that's means I will lose the further study chance. Hence, I only managed to pay attention on the only thing, yet to further study!

No matter how, the first episode of the story I found that both the mother and son looked the shining Tokyo Tower which leading the future path......

No comments :

人生の最愛

Loading...

I will follow you...